プロパティー

プロパティーは、CRMレコードに情報を格納するために使用します。HubSpotでは、CRMオブジェクトごとに既定のプロパティーのセットが用意されています。HubSpot上で、またはプロパティーAPIを使用して、独自のカスタムプロパティーを作成および管理することもできます。 

プロパティーを作成する際には、データの構築方法を考慮することが重要です。多くの場合、HubSpotの標準オブジェクト上にカスタムプロパティーを作成することで適切に対応できます。しかし場合によっては、独自のプロパティーを備えたカスタムオブジェクトを別途作成することが必要になります。

既定のプロパティー

CRMオブジェクトは、主なタイププロパティーセットによって定義されます。タイプごとに標準のプロパティーがあり、名前と値のペアで表されます。 

オブジェクトごとの既定のプロパティーをご覧ください。

プロパティーグループ

プロパティーグループは、関連する複数のプロパティーをグループ化するために使用します。グループ化されたプロパティーは各HubSpotレコード上に隣接して表示されます。カスタムプロパティーを作成して連携を行う場合は、カスタムプロパティーのグループを活用することでデータの特定が容易になります。

プロパティーのtypeとfieldTypeの値

プロパティーの作成または更新の際には、typefieldTypeの両方の値が必要です。typeの値により、プロパティーの型、つまり文字列か数値かが決まります。fieldTypeプロパティーによって、プレーンテキストフィールド、ドロップダウンメニュー、日付入力など、HubSpotでのプロパティーの表示形式が決まります。

以下の表に、プロパティーの使用可能なtypeと、それに対応するfieldTypeの値を示します。

typeフィールドの有効な値と、それに対応するfieldTypeの値
type 説明 有効なfieldTypeの値
enumeration 一連のオプションを表す文字列。それぞれのオプションはセミコロンで区切ります。  booleancheckboxcheckboxradioselect
date 特定の年、月、日を表すISO 8601形式の値 date
dateTime 特定の年、月、日、時刻を表すISO 8601形式の値。HubSpotアプリ上には時刻は表示されません。 date
string プレーンテキスト文字列。文字数の上限は65,536文字です。 filetexttextarea
number 数値。小数の桁数は1つまで。 number
fieldTypeフィールドの有効な値
fieldType 説明
booleancheckbox ユーザーが「はい」または「いいえ」のいずれかを選択できる入力。フォーム内で使用すると、1つのチェックボックスとして表示されます。
checkbox プロパティー内で使用可能な選択肢の中からユーザーが複数選択できるチェックボックスのリスト。
date 日付値。日付入力として表示されます。
file ファイルをフォームにアップロードするためのフィールド。ファイルへのURLリンクとして格納および表示されます。
number 一連の数字。10進数または指数表記として記述。
radio プロパティーで許容される選択肢の中からユーザーがいずれか1つを選択できる入力フィールド。フォーム内で使用すると、一連のラジオボタンとして表示されます。
select プロパティーで許容される選択肢の中からユーザーがいずれか1つを選択できるドロップダウン入力フィールド。
text プレーンテキスト文字列。単行テキスト入力フィールドとして表示されます。
textarea プレーンテキスト文字列。複数行テキスト入力フィールドとして表示されます。

参考になりましたか?
こちらのフォームではドキュメントに関するご意見をご提供ください。HubSpotがご提供しているヘルプはこちらでご確認ください。