アプリマーケットプレイスで認定を取得する

認定を申請することで、アプリマーケットプレイスでの存在感を高め、優れた顧客体験への取り組みから成果を生み出せるようになります。


認定に必要な最低限の条件 

  • 6か月以上:少なくとも6か月間アプリマーケットプレイスに掲載されている必要があり、期間全体を通して(ユニーク数で)最低6つのアクティブなインストール数を維持する必要があります。
  • APIトラフィック:アプリが適正な数のAPIリクエストを維持している必要があります。申請までの直近30日間に、API、Webhook、CRM拡張機能の利用がほとんど、あるいはまったくないアプリは、評価の対象となりません。
  • 優良性:過去6か月間に、申請の却下や未解決のサポートエスカレーションがなかったアプリである必要があります。適用されるすべての条件に準拠している必要があります。

評価基準 

技術的品質 

  • アプリによるリクエスト数は10秒間に100回に制限されています。エラーレスポンスに結び付くリクエストが1日のリクエスト数の5%を超えないようにしてください。レート制限についての詳細をご覧ください。
  • アプリのAPIリクエストの大半をご自身の接続済みアカウントが占めないようにしてください(つまり、API呼び出しの最大の利用者が自分であってはなりません)。
  • アプリと関連付けることができるHubSpotアプリIDは1つだけです。複数のアプリIDを使用してAPIレート制限を回避するアプリは認定されません。
  • 使用されず必要性もないスコープはアプリからリクエストしないでください。アプリの機能やAPIトラフィックを反映しないスコープがリクエストされた場合は認定されません。 
  • HubSpotからアプリに送信されるWebhookが、500エラーや503エラーにならないようにしてください。この問題が発生する場合は、貴社のサーバーがリクエスト量に対応できていない可能性があり、アプリ上で顧客データが失われている可能性があります。
  • 同時接続数上限に関係するエラーが発生する場合、アプリ設定のイベントスロットリング上限が原因でアプリがWebhookメッセージを捕捉できていないおそれがあるため、認定されません。この問題は、貴社のシステムの増強などによって上限を向上することで解決する場合があります。
  • アプリの開発には、APIの最新の安定版を使用する必要があります。

サポートドキュメント

  • アプリのサポートドキュメントは、一般公開されている有効なURL(支払いやサインインを必要としない)上に掲載されている必要があります。また、アクセシビリティー、プライバシー、GDPRの最新の規定に準拠している必要があります。
  • 最新の状態に更新され、アプリの最新リリースとの一貫性が確保されている必要があります。
  • アプリの「セットアップドキュメントURL」は最新の状態に更新してください。このURLには貴社のホームページ(トップ)へのリンクを指定しないでください。サブドメインがあり、アプリのドキュメントが掲載されたページにユーザーを直接導くURLが必要です。
  • サポートドキュメントには、次の内容を明確に記載します。
    • アプリの基本機能
    • アプリのインストール方法
    • インストール後のアプリの設定方法
    • アプリの使い方(手動の場合と自動の場合の両方を含む)
    • アプリのアンインストール方法(アンインストールがユーザーのHubSpotアカウントとデータに与える影響を含む)
  • ドキュメント全体を通して図を活用してください。HubSpot UIのスクリーンショットを含む画像は、最新の状態に更新し、デザインシステム(英語)との一貫性を確保してください。 
  • 動画の使用も推奨されますが、必須ではありません。動画は定期的に更新し、アプリの最新バージョンを反映させてください。

ユーザーエクスペリエンス 

  • アプリは、使いやすさに関するベストプラクティス(英語)を実装している必要があります。ユーザーがインストールし、利用する際に混乱やストレスをもたらすような事態は避けなければなりません。HubSpotのユーザーエクスペリエンスに悪影響を及ぼしかねないからです。
  • HubSpotのUIに機能やコンポーネントを持ち込む目的で、Chrome拡張機能や類似の手段を使用しないでください。正式にサポートされているUI拡張機能(CRMワークフローの拡張機能など)のほうが、顧客に一貫したユーザーエクスペリエンスを提供できます。
  • アプリのセットアップにおいて、ユーザーにWebhookを手動で作成させたりトリガーさせたりしないでください。代わりにワークフロー拡張機能を活用してください。 
  • HubSpot OAuthの認証コードまたはアカウントAPIキーをコピーして貼り付けるようにユーザーに指示することは禁止されています。これはセットアップ時にストレスを感じさせるだけでなく、セキュリティーの観点からも支障があるためです。

フリクションレス(摩擦のない)サインアップ 

  • アプリ掲載情報には、価格ページへの有効な最新のリンクを含む、明確かつ正確な価格情報を含める必要があります。
    • 価格ページを持っていなかった、または無料トライアルを行っていないアプリパートナー様の中には、「HubSpotプラン」を作成して、透明性の高い価格設定やタッチレスサインアップなどのメリットを顧客に提供している企業もあります。

フィードバックの例 

過去に開発者の方々にお伝えしたフィードバックの例を以下に示します。規模によっては、このような問題のためにアプリが認定されなくなる場合があります。ご参考としていただき、認定の申請前にアプリに適切な変更を加えてください。

  • エンドポイントで機能しないundefined(未定義)のEメールアドレスを使用してコンタクトを更新しようとしていることで、エラーが発生しています。Eメールアドレスがないレコードの場合、リクエストをスキップする必要があります。
  • OAuthトークンの有効期限が切れているため、エラーが発生しています。トークンの有効期限を確認してください。すべてのリクエストで401エラーが発生し、アクセストークンを更新できないアカウントについては、ユーザーが連携を再認証するまでの間、アプリをアンインストールし、すべてのリクエストを停止することを検討してください。 
  • Marketing Hubの無料版アカウントでコンタクトリストAPIを使用し、コンタクトリストへのアクセス権がないために、403エラーが発生しています。contacts-lists-accessがないために403エラーが繰り返し発生する場合は、アカウントからリストを取得するための呼び出しを停止してください。
  • 数値IDが必要なエンドポイントを数値IDなしで指定しているため、呼び出しが常に失敗しています。数値IDのないリクエストは機能しないため、スキップされます。
  • 多数のコンタクトを一括ではなく1つずつ取り出しています。100件まではコンタクトリクエストを一括で行うとパフォーマンスの点で最適です。可能なら、一括エンドポイントを使用してください。どの方法を使用する場合も、1回の呼び出しにつき1,000件を超えるコンタクトをリクエストしないようにしてください。
  • 「コンタクトの作成」と「コンタクトの作成または更新」の両方のエンドポイントを使用しているため、コンタクト重複エラーが発生しています。2つのエンドポイントを切り替えて使用するのではなく「作成または更新」だけを使用することにより、コンタクトの重複エラーを回避してください。
  • CRM拡張機能フェッチリクエストで多くのエラーが発生し、429エラーまたは400エラーになっています。これにより、ユーザーがアプリでHubSpotのレコードを閲覧する際にエラーが表示される場合があります。
  • HubSpotのお客様は、製品やサービスの購入前に試用することが少なくありません。このためアプリについても無料トライアルやフリーミアムサインアップの提供を検討してください。

 

審査、フィードバック、および承認

評価プロセスにかかる期間は、最大60日間です。アプリの評価が完了し、認定されたら、アプリマーケットプレイスをご使用のお客様に見える状態に認定アイコンが表示されます。認定アプリは、ユーザーが「HubSpot認定」フィルターを使用した場合にも表示されます。最初の12か月が経過し、認定状態が失われる場合はアプリの再認定を求められる場合があります。

なお、アプリの評価において認定されなかった場合、6か月後には再申請いただけます。 

アプリ マーケット プレイスの規約に記載のとおり、当社はいつでもアプリ掲載情報の公開を取り消す権利を有するものとします。アプリが認定要件に準拠しない状態になる場合はいつでも、当社から再認定プロセスを開始させていただくことがあります。

 

アプリ パートナー プログラム認定パートナーへの特典 

アプリ パートナー プログラム認定パートナー様には情報の掲載以外にも次の特典があります。

  • HubSpotアプリマーケットプレイスでの掲載特典
  • 「認定パートナー」検索に含まれる
  • アプリマーケットプレイスのキュレーション型コレクションの対象になる
  • アプリ マーケットプレイス掲載情報の「アプリ パートナー プログラム認定パートナー」バッジ
  • 当社のパートナーチームへの優先的なお問い合わせ(英語)
  • Partner DayやFounders' Dayなどへの優先ご招待
  • 新しいHubSpotアルファ/ベータ版APIへの優先アクセス

ここに記載されていない内容など、ご不明な点はありませんか?

アプリを掲載する方法

掲載に必要な条件

開発者コミュニティーフォーラム(英語)

アプリ パートナー チームに問い合わせる(英語)